管理人が気になった色んな情報をまとめています。

リキュラ – 暮らしを彩るライフキュレーションサイト

日本のサービスは過剰?やり過ぎかもしれない日本人

   

日本のサービスは過剰?やり過ぎかもしれない日本人

「おもてなし」「お客様は神様」という言葉通り、サービス精神に溢れる日本。

日本の美しいところではありますが、時に過剰過ぎて鬱陶しく感じることもあると思います。

もう今更下げることもできず、上がり続けるサービスのレベルはブラックな労働を生む原因にも。

海外の方々も日本のサービスのレベルの高さに感動することもあれば、困惑することもあるようです。

このサービス過剰という問題について、向き合ってみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

理系女子の職業で人気が高いのはどんな仕事?

理系女子はどんな職業に就いていて、どんな職業が人気なんでしょ...

部活の後輩を彼女にしたい! 部活内恋愛に必要な心構えとは


学生時代、クラスメイト以上に深く付き合う部活の面...

婚姻届を提出しに行ったら戸籍謄本を忘れた!どうする?

今日は二人の記念日と、決めた日付で婚姻届を提出。

精神的に不安定な彼女との恋愛は危険が一杯!


少し影のある女性に惹かれる男性は少なからず存在し...

仕事とプライベート、あなたはキッチリ分ける人?

仕事は仕事、プライベートはプライベート。

婚姻届の手続きは判らない事が一杯。戸籍謄本や除籍って何?

婚姻届を提出したら二人は夫婦になる。

仕事にプライベート、優先度が高いのはどっち?

社会人はどうしても仕事とプライベートの両立が難しく、仕事に傾...

休日に仕事のメール、これで楽しい休日も台無しに…

24時間働けますか?

今やモバイル...

職場の後輩がストレス! 悩まなくてすむ先輩としての心構え


日常のほとんどを過ごす職場に気が合わない後輩がい...

既婚男性が私を食事に誘う…、行くべき?止めるべき?

職場の既婚男性か食事に誘う心理とは?

既婚男性から食事に誘われたけど、これってどういう意味?

職場の感じのいい人だけど、既婚者。そんな人から食事に誘われた...

彼氏と夜中に電話したがる彼女にどんな対応をしますか

眠れないのか、寂しいのか、夜中に彼女から電話がかかってくる。...

仕事での能力不足を改善したい!辛い立場を克服できる方法

仕事がはかどらない、残業ばかりしている・・・
...

生理前の彼女は精神が不安定! 彼氏として知っておきたいPMS


女性は男性に比べて感情的だと言われますが、

職場の後輩と恋愛したい… 効果的な接し方のポイントは?


一日の大半、言い換えれば人生で多くの時間を過ごす...

赤ちゃんの性別が判明する時期はいつ?性別に関するあれこれ

妊娠して、悪阻も落ち着いてきたころ、気になるのは赤ちゃんの性...

既婚者との恋愛!既婚女性を好きになってしまった時の心得

既婚女性を好きになってしまった男性も少なくないと思います。 ...

恋愛に失敗する原因?めんどくさい彼氏だと思われてしまう行動

いつも最初はラブラブなのに、だんだんと彼女が冷たくなってきた...

職場で後輩から好意を寄せられたら〜あなたならどうする?

職場の後輩が何かしら話しかけてきたり、

大学の授業時間〜90分は長い?短い?あなたはどう思う?

大学に入学して講義を受けると、90分の授業時間が長く感じませ...

スポンサーリンク

過剰だと思う、日本のお店のサービス

「おもてなし」の精神あふれる日本。さまざまなサービスで私たちを満足させてくれますが、ときには過剰すぎて逆に「いらないな……」と思ってしまうこと、ありますよね。そこで今回は、「正直、このサービスいらないな」と思うお店のサービスについて、働く女子のみなさんに聞いてみました。

■美容室での会話

・「美容室で髪の毛以外の雑談。苦手なので本当に勘弁してほしい。なので、美容室を選ぶ基準は必要最低限の会話で済ませてくれるところというのが、第一条件です」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「美容院の『痒いところはありませんか?』という質問」(23歳/農林・水産/営業職)

・「美容室での会話。普段メガネをかけていてカットの間はとってしまうから雑誌など見えないので開かずにいると、気を使ってか話しかけてくれるが、『特にいいのに』と思ってしまう」(33歳/不動産/その他)

話しかけられるとこちらも応えなければという気持ちになり、ゆっくり雑誌を読めない事態に。お店側としてはお客を暇にさせない配慮なのかもしれませんが、しゃべらなくともリラックスしたい女子は多いみたいです。

■洋服を買った後、出口までのお見送り

・「『出口までお持ちします』は、けっこう恥ずかしい」(29歳/その他/その他)

・「買い物をしたり髪を切った後に、お店の人に出口どころか離れるまで見送りをされること」(24歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「洋服店で購入した際、出口までお見送りされること」(28歳/ソフトウェア/技術職)

こちらも、女子からすれば「なんで?」と首を傾げたくなるサービス。洋服を買うときぐらい、好きなときに入って好きなときにお店を出たいですよね。

■服を折りたたんで透明な袋にいれて……

・「服をきれいに畳んで透明な袋にいれてから、ショップバックにいれること」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「アパレルショップで、普段着なのに何重にも梱包すること」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

買った服を丁寧にたたんでくれて、透明な袋にショップの袋に。商品が崩れたり傷がつかないようにということなのでしょうが、手間をかけすぎるとの声。

引用元-livedoorNEWS

「逆にウザい」日本の過剰サービス

「『逆にウザい』と感じてしまう日本の過剰サービス」について尋ねた読者アンケートの結果が紹介されている。
最も多かった回答は、「商品を店の外まで持って見送ってくれる店員」(20.1%)だった。

ある程度の価格帯のアパレルショップで、店員がやってくれることがあるが、「あまり手厚く対応してもらうと、どうしたらよいのか慣れていない」という客もいる。会計後も店内を見たいのに、追い出されるようで自分のペースが乱されるという声もあった。

ノルマも影響。「お似合いですぅ〜」とウソ

一般的に小売業では、お客をいい気分にさせることが売り上げアップにつながることもあり、手厚いサービスが追求されがちだ。特にファッション性の高いアパレルショップでは、従業員に課せられた「ノルマ」も過剰サービスを後押しする。

女性向けコミュニティサイト、ガールズちゃんねるの「ショップ店員あるある」というスレッドでは、売り上げのノルマがあるために、お客に似合っていないと分かっていながら、

「お似合いですぅ〜すごい可愛いですよ」

と、つい嘘を吐いて褒めちぎってしまい、後から罪悪感に苛まれるという書き込みがあった。お客を褒めるのも一種のサービスだが、売り上げのためにウソをつくのはよろしくない。これには、同じような経験をした人からの書き込みが相次いだ。

「手に取る物全て、『これ可愛くないですかぁぁ??』」
「これ今日入ってきたばかりなんですよ〜」
「これ最後のひとつなんですよ〜」
「私も同じの買ったんです〜」

などが声掛けの定番だそうだ。
これに乗せられてつい買ってしまい、自宅の鏡の前で後悔する人だけでなく、「ゴマすり」自体を白々しいと不快に思う客もいそうだ。

引用元-BLOGOS

外国人が理解できない、日本の過剰なサービス

#1:交通整理の人

信号機が大量に整備されているにも関わらず、夜中の工事現場には交通整理の人がいる。何か特別なことをしているわけじゃなく、信号機と同じ仕事だ。人件費の無駄としか思えない。
(フランス人女性 20代後半)

#2:エレベーターガール

デパートのエレベーターガール。彼女たちがいなかったとしても、自分の目的の階には問題なく行けるのに。
(中国人男性 20代後半)

#3:買い物終わりでのエスコート

買い物をした時、何を買ったかに関わらず、レジの人が出口まで一緒に歩いてくる。迷子になるわけじゃないし、出口まで送ってもらう必要はない。たくさんお金を払っていなかったとしても、見送られるのに困惑する。
(アメリカ人女性 20代後半)

#4:いらっしゃいませ

お店の人たちは「いらっしゃいませ」を言い過ぎている。時には従業員たちはお客様を見ず、ただ「いらっしゃいませ」と店内に聴こえるように発しているだけだ。「いらっしゃいませ」は心を込めて言うべきだと思う。
(ウズベキスタン人男性 20代後半)

#5:ティッシュ広告

駅前に立ち、ティッシュと一緒に小さな広告を配っている人たち。なんだか決して広告から逃げられないような気がする。しかし、毎回ティッシュはもらっている(笑)
(アルゼンチン男性 20代後半)

引用元-バンブルビー通信

過剰なサービスは自分の首を絞める

日本のサービスは値段の割には行きとどいていて、店舗の営業時間も長く、定休日が無い場合がおおい。
チップなくても愛想を良くしてくれて、低賃金のアルバイトでも高度な接客をしてくれる。
それはそれでいいことなのだろうが、それが当たり前になることで日本全体は損をするとおもう。

最低限のサービスレベルが上がる

コンビニが24時間営業というのは確かに便利だが、ある一店が24時間営業をはじめたら、追随しないと客を取られてしまうので他の店も24時間営業を始める。
ある程度24時間営業の店が増えたら、夜食も手軽に手に入るため深夜に及ぶ残業も可能になる。

深夜残業も普通になれば、夜に活動する人も増えるため、服屋とか本屋とか特に必要もない業種でも深夜営業をするようになる。

というように昔は五時くらいまで営業していた商店が、最低限21時くらいまで普通は23時くらいまでで、可能ならば24時間であるべきという風潮に
変わってきたと思う。

店員の接客態度だって、他の国であれば、客に対してフランクに接し、客にもNOと言える接客をしているが、日本だとどんなクレーマーにも最大限の施しをしなければならないという風潮があるようにおもう。

おそらくお客様は神様だという考えが浸透したため、接客レベルが高止まりしてさげられないのではないだろうか。
正直、慇懃な接客態度をされるとこちらが恐縮するし、低賃金のアルバイトがそれを行っているというのは申し訳ない気持になる。

引用元-Divide et impera

日本の水準の最低は、他国からしたら高い

フランスでの夏休み中にこんなことが起きた。

子供達を連れて友人のフランス人と、木の上のアスレチックと呼ばれるフォレスト・アドベンチャーに行った時の話だ。
ニコニコとサービス精神旺盛なインストラクターに相手をしてもらいそれなりに楽しんだ後、あまり見かけなかったインストラクターの方に会計をしてもらった。
レジもない森の中。暗算でお釣りを返してくれたのだが、明らかにお釣りが少ない。お釣りを数えて間違っていることを言うと「ああ、間違えたわ」とあっさりとお釣りをくれたが、すみませんの一言もなく「ふん」と行ってしまう。これにはフランス人の友人も憤慨していた。

この状況だけを考えると「人種差別でわざとしたんじゃないか?」と疑心暗鬼になりそうなところだ。もしかしたらそうだったのかもしれない。

でも大抵の場合は、そんな複雑な感情のもつれではない。ただ単純に計算ができなかったということで、そして計算ができなかったことの恥ずかしさを隠すため不愛想な態度で終わる人もいるのだ。

日本の生活からでは想像もつかないかもしれない。
フランスではお釣りの計算を間違うレジ係によく出会う。
こんなことを言うと「何を言っているの。私の知っているフランス人は頭がいいわよ」と言う人もでてくるだろうが、もちろん高等教育を十分に受けている人は頭脳明晰だ。
日本人はフランスでもハイソサエティーな階級の人と付き合うことも多く、比較的知的なフランス人に囲まれていることも多いだろう。

しかしだいたいフランスというのは人によって落差が大きい。
ある友人とは高度な知識の会話ができたかと思えば、違う友人に「7×3/7なんて簡単な分数の問題なのに息子の中学のクラスの2/3が解けなかった」と愚痴っても「・・・・私もその問題、答えられないわ」などと言われる世界なのだ。

そして人々はこう言う。「上質な対応をしてもらいたいなら、もっと高級な店に行け。ホテルでもそれ相応の値段のホテルに泊まるべきだし、飛行機も安売りの飛行機に乗るな」日本では当たり前のように受けることができたクオリティー高いサービスは、フランスに来れば十分な教育を受けた結果であり、その技術に対してお金を払うべき対象なのだ。

引用元-infoseekNEWS

twitterの反応


https://twitter.com/hannah_n0/status/735768850650693632


https://twitter.com/root_books/status/730058325748948992

関連記事はこちら

理系女子の職業で人気が高いのはどんな仕事?

理系女子はどんな職業に就いていて、どんな職業が人気なんでしょ...

部活の後輩を彼女にしたい! 部活内恋愛に必要な心構えとは


学生時代、クラスメイト以上に深く付き合う部活の面...

婚姻届を提出しに行ったら戸籍謄本を忘れた!どうする?

今日は二人の記念日と、決めた日付で婚姻届を提出。

精神的に不安定な彼女との恋愛は危険が一杯!


少し影のある女性に惹かれる男性は少なからず存在し...

仕事とプライベート、あなたはキッチリ分ける人?

仕事は仕事、プライベートはプライベート。

婚姻届の手続きは判らない事が一杯。戸籍謄本や除籍って何?

婚姻届を提出したら二人は夫婦になる。

仕事にプライベート、優先度が高いのはどっち?

社会人はどうしても仕事とプライベートの両立が難しく、仕事に傾...

休日に仕事のメール、これで楽しい休日も台無しに…

24時間働けますか?

今やモバイル...

職場の後輩がストレス! 悩まなくてすむ先輩としての心構え


日常のほとんどを過ごす職場に気が合わない後輩がい...

既婚男性が私を食事に誘う…、行くべき?止めるべき?

職場の既婚男性か食事に誘う心理とは?

既婚男性から食事に誘われたけど、これってどういう意味?

職場の感じのいい人だけど、既婚者。そんな人から食事に誘われた...

彼氏と夜中に電話したがる彼女にどんな対応をしますか

眠れないのか、寂しいのか、夜中に彼女から電話がかかってくる。...

仕事での能力不足を改善したい!辛い立場を克服できる方法

仕事がはかどらない、残業ばかりしている・・・
...

生理前の彼女は精神が不安定! 彼氏として知っておきたいPMS


女性は男性に比べて感情的だと言われますが、

職場の後輩と恋愛したい… 効果的な接し方のポイントは?


一日の大半、言い換えれば人生で多くの時間を過ごす...

赤ちゃんの性別が判明する時期はいつ?性別に関するあれこれ

妊娠して、悪阻も落ち着いてきたころ、気になるのは赤ちゃんの性...

既婚者との恋愛!既婚女性を好きになってしまった時の心得

既婚女性を好きになってしまった男性も少なくないと思います。 ...

恋愛に失敗する原因?めんどくさい彼氏だと思われてしまう行動

いつも最初はラブラブなのに、だんだんと彼女が冷たくなってきた...

職場で後輩から好意を寄せられたら〜あなたならどうする?

職場の後輩が何かしら話しかけてきたり、

大学の授業時間〜90分は長い?短い?あなたはどう思う?

大学に入学して講義を受けると、90分の授業時間が長く感じませ...

 - ライフスタイル・生活

ページ
上部へ